高圧水洗浄【外壁塗装工事】

  

昨日は足場にシート養生をつけた後、外壁と屋根の高圧水洗浄を行いました。

しっかりと汚れを取っておかないとそのあとの塗装に悪影響を及ぼしてしまうので、念入りに。

屋根は塗装しないのですが、屋根の汚れもしっかり取れたのでよかったです。

外壁塗装、着工!!

外壁塗装工事の現場が先日から開始いたしました。

今回はかなり大きなお宅になりますので、足場の量も多くなってきます。

ちなみに足場の組み立て時間は一棟あたりだいたい3,4時間程度です。

なので現場間が近いと、午前解体して午後組立ということもよくあります。

ご満足いただける工事になるように、誠心誠意努めさせて頂きます。

外壁塗装の着工現場

三重県菰野町の外壁塗装工事の着工現場です。

商業施設が隣接しているため、通常のシート養生に加えてブルーシートをつけて、塗料の飛散防止を徹底しています。

今回の場合以外にも、施工宅様と隣家の距離が近いときなどはこのような方法をとります。

ご近所様へのご挨拶

Try Renovation BASE.では工事が始まる前にご近所様へのご挨拶を実施しています。

工事内容によって、車両や足場、音などで近隣の方にご迷惑をおかけする場合がありますが、工事開始前に当社からご挨拶させていただき、施主様はもちろん、今後も長い付き合いがある近隣の方にもご安心して工事できるように努めさせていただいています。

https://blog.with2.net/link/?1968714

屋根塗装は下塗りが重要!!

こんにちは。

Try Renovation BASE.です。

突然ですが、あなたのお家の屋根材は何を使用していますか??

和瓦ですか?洋瓦ですか?カラーベスト、モニエル・・・・。

当然ですが、屋根材の種類によってメンテナンス方法やメンテナンス時期などメンテナンスの仕方は様々です。

外壁塗装工事を行われる方の多くが、外壁と一緒に屋根もメンテナンスされます。

何度も足場を建てるともったいないですからね。

そして、屋根の塗装の際、重要になってくるのが下塗りです(当然、外壁でもそうですが)

簡単に言うと、下塗りは屋根材と今回塗る塗料の接着剤のようなものですので、誤った方法ですると塗装後に塗料が剥がれて来たりします。屋根材や前回塗装、劣化状況によって、下塗りを何にするか決めていきます。

屋根はお家を維持していく上では非常に重要な箇所ですので、定期的な点検やメンテナンスをお勧めします。

https://blog.with2.net/link/?1968714

[外壁塗装施工] WB多彩仕上げ工法

先日、ブログでも紹介させていただいたのですが、Try Renovation BASE.はスズカファイン社製の

特許工法であるWB多彩仕上げ工法の認定です。

今までになかった画期的な施工方法で、単色塗りではなく多彩色になる為、新築のデザインサイディング

と同じような模様を再現できます。

詳しくはこちら

https://www.suzukafine.co.jp/sfdata/product/c/C55026.pdf

実際に塗装した感じはどうなるのかと、よく問い合わせを受けますので、実際に塗った現場の写真を載せてみます。

ご参考になればと思います。

 

https://blog.with2.net/link/?1968714

 

外壁屋根塗装の勉強会

Try Renovation BASE.では随時、外壁屋根塗装等、リフォーム商品の勉強会を行なっています。

近年、様々な商品がメーカーから出ており、特徴も価格帯も多種多様になってきています。

そのため、お客様のお家にとって何が一番最適か、どのように施工すれば性能を最大限発揮できるのかなど

メーカーの方等からご指導いただくことで、お客様にベストな提案をできるようにしています。

また、リフォームの無料相談会なども定期的に各地域で行なっていく予定ですので、ぜひご参加ください。

  

https://blog.with2.net/link/?1968714

特許WB多彩仕上工法の取扱認定店です。

 

Try Renovation BASE.はスズカファイン社製のWB多彩仕上工法の取扱認定店になりました。

まだ東海、全国でも販売店・施工店が限られている特許工法です。

WB多彩仕上げ工法とはどのようなものか?

今までの塗装は単色が中心で、現在主流である柄の入ったサイディングボードの家の塗り替えを行う際は

それまでの柄はどうしてもなくなっていました。

柄を残すにはクリア塗料という透明の塗料の塗るしかなかったのですが、このクリア塗装では色褪せをなくすことが

できなかったため、新築から7年程で塗装しなければいけませんでした。逆に塗装が遅れてしまってクリア塗装をすると、

柄は残っても色褪せは元のままです。

それを劇的に変えたのがスズカファインが特許を取得したWB多彩仕上工法です。

これまでできなかったデザインサイディングの柄を塗装によって、再現してしまう工法です。

そろそろ視覚の贅沢を楽しむ塗装をしてみませんか?

下に、どのようなものかPR動画をのせましたので、ぜひご覧ください。

外壁塗装着工現場!!

外壁塗装シーズン、続々と増えてきた着工現場です。

本当に感謝!感謝!です。

塗装シーズン、あちこちで足場がたっています。

そんな中、当社を選んでいただいたお客様に感謝です。

ですが、ここからが一番大事です。

ひとつひとつ丁寧に作業を進めていきます。

「やってよかった!また頼むわな!」その一言のために・・・。