屋根塗装工事が完成【名古屋市北区】

名古屋市北区で行なっていた屋根の塗装工事が終わりました。

かなり汚染されていたのでしっかりと高圧洗浄をした後に、下地補修を行なったのち、塗装に入りました。屋根は家のメンテナンスに置いてもとても重要な箇所になりますので、定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンスが遅くなってしまうと、どれだけしっかりと施工しても見た目が悪くなりますし、塗料の効果自体も薄くなってしまうので、早め早めが一番です。

Try Renovation BASE.では無料点検を行なっているので、お気軽にお問い合わせください。

外壁塗装・住宅リフォーム専門店

Try Renovation BASE.

守山ベース:愛知県名古屋市守山区鳥羽見3-16-2

瀬戸ベース:愛知県瀬戸市末広町2-25

Tell:0120-923-671

エクステリア工事完成【名古屋市中川区】

     

名古屋市中川区で行なったフェンス・ブロックの新設工事です。既存のフェンスと同じ高さになるようにブロックを一段積み上げた後に、フェンスをつけました。工期は納入まで入れると3日間でした。

敷地を囲うことによって、防犯対策にもなりますし、境界の視覚化にも役立ちますね。

ありがとうございました。

外壁塗装・住宅リフォーム専門店

Try Renovation BASE.

守山ベース:愛知県名古屋市守山区鳥羽見3-16-2

瀬戸ベース:愛知県瀬戸市末広町2-25:来年1月7日OPEN

Tell:0120-923-671

エクステリア工事が完成【尾張旭】

 

尾張旭市で行なったフェンス交換工事です。フェンスの彎曲して支柱が折れてしまったため、新しくフェンスと支柱を取り替えました。

どういう施工を行うかというと、既存の支柱はブロックに埋まっているので、コア抜きといってブロックに穴を開けて既存の支柱をとります。その後に新しい支柱を入れてセメントで固めるといった流れになります。簡単に思える工事なんですけど、意外とやる外構屋さんって少ないんです。量が多いとやる外構屋さんはいっぱいいるんですけど、今回のような1組、2組の取り替えになると採算が合わないので意外と少なくなります。

BASE.は小さいことからも承っているので、こんなことできる?とまずは相談して見てください。

外壁塗装・住宅リフォーム専門店

Try Renovation BASE.

守山ベース:愛知県名古屋市守山区鳥羽見3-16-2

Tell:0120-923-671

【桑名】外壁塗装工事が完成!!

 

三重県桑名市の星見が丘で行なっていた外壁塗装工事が完成しました。

今回はSK化研プレミアムシリコンの半ツヤの2色仕上げになります。元々デザインの違うサイディングボードが縦割りで使用されていたので、その色分けのまま白色とダークブラウンの2色での塗装になりました。施主様もデザインを気に入っていただけ、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

外壁塗装工事をされるお客様と打ち合わせをする際、壁以外の雨樋や破風、水切りといった付帯部は塗装しないと思われているお客様が意外と多いです。弊社は素材的に塗装できないものや塗装すると悪くなるもの以外でしたら、塗装するのですが、この時に壁の色と付帯部の色の組み合わせも見た目のイメージに大きく関わってくるので、外壁の色を決める際は付帯部の色も一緒に決めるのをお勧めします。

外壁塗装・住宅リフォーム専門店

Try Renovation BASE.

守山ベース:愛知県名古屋市守山区鳥羽見3-16-2

Tell:0120-923-671

【いなべ】外壁塗装完成

 

 

先日、三重県のいなべ市で行なっていた外壁塗装工事が完成しました。

SK化研「プレミアムシリコン」ニッペ「クリスタコート」での外壁塗装工事です。コーキング材はオート化学工業の「オートイクシード」になります。今回は北側の外壁が欠落していて、手で簡単にめくれてしまう状態になっていたので下地処理をして塗装でいけるのか、それとも新しい外壁に交換しなければいけないのかの見極めが重要でした。めくって見たら下地処理でいける状態だったので、補修をしてから塗装をしました。普通に補修してしまうとサイディングの模様が消えてしまうので模様を出しながら補修した跡をできる限りなくすように施工しました。

施主様もご満足いただけて、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

外壁塗装・住宅リフォーム専門店

Try Renovation BASE.

守山ベース:愛知県名古屋市守山区鳥羽見3-16-2

Tell:0120-923-671

WBアート外壁塗装完成

 

 

三重県桑名市の陽だまりの丘で行なっていた外壁塗装工事が終わりました。

今回はスズカファインのWBアートSi/WB多彩色仕上げ工法で施工致しました。この色は初めての色だったのですが、WBアートは外壁の凹凸具合によっても色の感じが変わってくるので、そこが楽しいところだったりもしますよね。遠くからぱっと見ると明るい黄色の雰囲気ですが、近くで見るととても落ち着いた雰囲気にも見えます。

WB多彩色仕上げはデザイン性に特化していると思われがちですが、耐久性もかなり高いので凹凸のあるサイディングを使用している家ではかなりお勧めです。

デザインも豊富なので、ぜひ!!

https://www.suzukafine.co.jp/seihin/seihin.php?code=85180