巷で教えてくれない塗り替え相談会開催

瀬戸市末広町商店街に店舗を構えるBASE.(ベース)が西陵地域交流センター「ふれあいかん」にて塗り替え・住宅リフォームの無料相談会を行います。
「最近、壁が汚れてきた」「建ててから年数が経ってきた」「どこで頼んだらいいのかわからない」「どんな工事が必要なのだろう」「費用っていくらくらいかかるんだろう」などなど、ざっくりとしたご質問から細かなご質問までどんなお悩みでもお気軽にご相談ください。
弊社代表の横井自らご地域の皆様のお家に関するお悩みの相談にのらせていただきます。
お気軽にお越しくださいませ。

日時:2/7(日)9:30〜12:00
場所:西陵地域交流センター「ふれあいかん」1階 会議室A
住所:489-0905 愛知県瀬戸市はぎの台1−1
駐車場:無料駐車場あり

水回り専用フィルム【お風呂塗装】

BASE.のお風呂塗装は塗装だけでなく、希望の雰囲気に合わせた柄のフィルムを貼ることもオススメしています。こちらの3M社製のダイノックフィルム ネオシリーズは浴室やトイレ等、水廻りに最適な抗菌、防かび仕様のフィルムになります。色も全部で46色ですので、最適な柄が見つかると思います。

http://www.mmm.co.jp/cmd/dinoc/product/neo/

お風呂の床リフォーム【お風呂塗装】

BASE.のお風呂塗装はお風呂の床もリフォーム致します。

床を塗装するのはもちろんですが、タイル素材などは肌触りも冷たく滑りやすいため別素材にすることをオススメしています。

その中でもオススメしているのが東リ製品のバスナシリーズ。こちらの商品は安心・安全・清潔をキーワードに開発した特殊エンボス加工により、 素足での防滑性と、水はけ性を実現しています。病院、福祉施設、各種屋内温浴施設の浴室、脱衣室に快適さをプラスする浴室用シートです。

従来の在来工法ではモルタル下地の上にタイル貼りが主流のため冬場の浴室は非常に寒く、冷たくなっていました。
冬場のヒートショック現象や転倒時のけがなど、危険が伴っていましたが、バスナシリーズは接触温熱感や衝撃吸収性に優れるため安心・安全です。また、傷付いて汚れてしまったユニットバスの床面は、これまで簡単にはリフォームできませんでしたがバスナシリーズなら簡単・キレイにリフォームができます。さらに防滑性・水はけ性に優れます。また工期が短くて済むのでお風呂が使えなくなる心配もありません。バスナリアルデザイン・バスナフローレ・バスナアルティを使用した浴室床のリフォームは、介護保険給付の対象である住宅改修「浴室床材を滑りにくいものへ変更」に該当します。

https://www.toli.co.jp/product_floor/bathna.html#

お風呂のコーティングプランスタート【お風呂塗装】

お風呂を再生させる目的のお風呂の再生塗装に加えて、新たにお風呂を汚れから保護する目的のコーティング塗装が追加されました。大切なお風呂をいつまでも綺麗にしていきたい。

床のワックスやお車のコーティング洗車などをイメージしていただけるとわかりやすいかなっと思います。

長持ちさせたいというお客様には必見。肌触りも良くなり、汚れにくくなるため、ご好評いただいています。

お気軽にお問い合わせください。

https://tryrenovationbase.com/bath.html