和式トイレから洋式トイレへリフォーム【トイレ】

和式トイレから洋式トイレに変更するとき、工期は何日かかるの?その間ってトイレって使えるの?など工事に関わるご質問をよく受けます。

先日も同様の工事を行ったので、ご参考にしてみてください。

和式トイレから洋式トイレへ変える工事の流れは、
①解体工事→②配管工事→③下地工事→④洋式便器取り付け→⑤内装工事→完成
になります。
洋式便器を取り付けるまでは、トイレを使用することはできません。
ほとんどの施工店では初日にできるのは①〜②、よくて①〜③までですので、その間は仮設トイレを利用しなければいけません。
BASEでは初日で①〜④、新しいトイレの取り付けまで行えますので、仮設トイレを使用することなくトイレが使えます。
仮設トイレを使用したくないお客様が多いので、このスピード施工は意外と喜ばれています。

2日目は内装工事を行います。
床のクッションフロア張りや壁の作成や壁のクロス張りなどを仕上げて終了です。

ですので、BASEの和式トイレから洋式トイレの入替工事の工期は2日(内装で行うことが多いと3日)で終わらせることができます。

お気軽にお問い合わせください。